skip to Main Content

ネットワークインフラのコントロール能力を向上

ネットワークが必要とする最新の機能を提供

VitalQIPコアネットワークサービスからInfobloxへ移行

レガシーのDDI(DHCP、DNS、IPアドレス管理)ソリューションであるVitalQIP は、これまで十分に機能してきたことは間違いありません。しかしながらネットワークがIPアドレスの拡散を始めとしたIPv6、サイバー脅威、仮想化、ハイブリッドクラウドのデプロイメントに対する需要の高まりに直面するにつれ、VitalQIPやその他の従来のDDIソリューションではもはや対応できなくなりました。

今日の課題とは?

多くの組織ではネットワークが拡大するにつれて、既存のDDIソリューションの限界を感じ始めているかもしれません。例えばVitalQIP等のレガシーシステムの管理、アップグレード、拡張は手間がかかる作業です。またDNSセキュリティ等の必須の新機能を導入することはできません。多くの既存のソリューションはネットワークの進化をサポートするロードマップが欠けています。

そろそろ最新のDDIシステムに移行する時期にきているのではないでしょうか。VitalQIPのレガシーシステムが単に不便なだけでなく、ネットワークのセキュリティ、パフォーマンス、効率性に甚大な影響を及ぼす前に対策を打つべきです。

INFOBLOXでネクストレベルへ

ビジネスを阻害するサイバー脅威の増加から企業ブランド・組織を守ります。BloxOne Threat Defenseは、既存のセキュリティアーキテクチャ上で機能します。機械学習に基づくアドバンスドアナリティクス、高精度の統合脅威情報、そしてDGAファミリー、情報漏洩、fast-flux攻撃など、広範囲に及ぶ脅威の検知・防止の自動化機能を独自に組み合わせています。

連携・一元管理されたInfobloxのエンタープライズグレードのDDI:

現在および将来のニーズを継続的にサポートします

特許取得済みのInfoblox Grid™ テクノロジーを通じて、分散型ネットワークを横断してサービスの可用性を維持します

セキュリティ、サービスアップタイム、効率性の最高標準レベルを順守しています

物理、仮想化、ハイブリッドクラウドインフラを横断した一元管理による可視性を提供します

サブスクリプションの価格設定とInfobloxコアバンドルプロモーションを通じて初年度の支出を最大40%低減することにより、初期投資を削減し、コスト効率を大幅に高めます。

DDIマイグレーションの効率化 – 最新のハイキャパシティを誇るTrinzic 4015および4025 DDIアプライアンスでInfbloxコアバンドルアプリケーションを運用することで、DDIの効率性を大幅に向上させます。

VitalQIPマイグレーションの卓越した専門知識

Infobloxはこれまで多数のレガシーVitalQIPソリューションのリプレースに成功してきました。移行の最中でもDDIの完全性を維持し、継続性を確保するとともに優れた成果の獲得を以下により支援します:

  • フェーズ化された移行のタイムテーブルを顧客と作成します
  • 各ステップでリスクを軽減します
  • ロールバックプロセスを定義します
  • エンドユーザーへの悪影響を制限または排除します
  • 効率的なナレッジの移転とスムーズな移行を実現します

企業のDNSマイグレーション – DDIベンダーに求める内容

包括的なプラン
明確に定義されたフォールバックプロセスとともに、サービスの構成、データの移行、完全性の確保、リスクの削減、テスト、デプロイに関する詳細プランを作成します。

プロジェクト管理担当者
経験豊富なプロジェクト管理担当者がタスク調整を行い、効果的なコミュニケーションに従事します。

プリプロダクションのステージング
重要なプロダクションアプリケーションを特定し、移行プロセスのテストと再テストとともに顧客によるテストも実施されます。

成功の実績
オートメーションと脅威情報でコンプライアンスを確保

関連資料

Back To Top