SD-WAN - Infoblox Japan
Select Page

Infoblox Announces Acquisition of SnapRoute

あなたの支社向けSD-WAN

セキュリティ、信頼性、オートメーション

この大手エネルギー多国籍企業は、競争圧力により近代化とコスト削減の取組みを進めていました。2017年12月に開始されたリモートサイトでゲストアクセスを提供するといった目標の取り組みは、ネットワークサービス環境のワールドワイド規模でのリプレースにまで発展し、MPLSプライベートWAN、Microsoft/BIND、およびその他のソリューションからSD-WANの実装へと移行することになりました。そしてInfobloxソリューションを導入した結果、今後5年間で同社は490万ドル(約4.9億円)の費用を節約できる見込みです。

企業グレードのDDIとセキュリティを兼ね備えた支社向けSD-WAN

SD-WANにより、企業においてデジタルトランスフォーメーションが強化され、クラウドへの移行が実現し、ビジネス効率が高まります。これにより、ブロードバンドインターネットを、分散型データセンター、各支社ロケーション、およびクラウドベースのアプリケーションに、従来のMPLS実装よりも優れた柔軟性と低コストで拡張することができます。しかしながらSD-WANにも課題はあります。分散型ネットワークを横断するデバイスのプロビジョニングとその管理は困難である場合があります。また、支社向けSD-WANは直接インターネットに接続されますが、本社やデータセンターレベルの高いセキュリティ保護を受けずに接続されてしまうのが現状です。

このような障害を克服し、目標を達成するためにはSD-WANにセキュアかつ信頼の置けるネットワークサービスが必要となります。DNS、DHCP、IPアドレス管理(通称DDI)を含むこれらのサービスは、SD-WANを含めIPベースのインタラクションで中核的な役割を担っています。Infobloxは、セキュアクラウド・マネージドネットワークサービスのリーダーとして、信頼性の高い企業グレードのプラットフォームを提供しており、高度なセキュリティ、信頼性、オートメーションをSD-WANの導入にもたらします。

企業グレードのDDIとセキュリティを兼ね備えた支社向けSD-WAN

SD-WANにより、企業においてデジタルトランスフォーメーションが強化され、クラウドへの移行が実現し、ビジネス効率が高まります。これにより、ブロードバンドインターネットを、分散型データセンター、各支社ロケーション、およびクラウドベースのアプリケーションに、従来のMPLS実装よりも優れた柔軟性と低コストで拡張することができます。しかしながらSD-WANにも課題はあります。分散型ネットワークを横断するデバイスのプロビジョニングとその管理は困難である場合があります。また、支社向けSD-WANは直接インターネットに接続されますが、本社やデータセンターレベルの高いセキュリティ保護を受けずに接続されてしまうのが現状です。

このような障害を克服し、目標を達成するためにはSD-WANにセキュアかつ信頼の置けるネットワークサービスが必要となります。DNS、DHCP、IPアドレス管理(通称DDI)を含むこれらのサービスは、SD-WANを含めIPベースのインタラクションで中核的な役割を担っています。Infobloxは、セキュアクラウド・マネージドネットワークサービスのリーダーとして、信頼性の高い企業グレードのプラットフォームを提供しており、高度なセキュリティ、信頼性、オートメーションをSD-WANの導入にもたらします。

支社向けSD-WANの可視化とセキュリティを強化

コアネットワークサービス向けのInfobloxプラットフォームは、SD-WANをサポートするために構築されており、リスクを削減すると同時にSD-WANのメリットを存分に享受することができます。

Infobloxの特長:

  • 有線、無線、仮想、クラウド、SD-WAN環境において、ロケーションを問わずデバイスやアプリケーションの情報をきめ細かく一元的に可視化します
  • 広範なマルウェア、ネットワーク侵入、情報漏洩に対して支社向けSD-WANを保護します
  • クラウドベースのアプリケーションに対して高可用性を提供します
  • プライベート、ハイブリッド、パブリックのクラウドアーキテクチャ、およびクラウドオーケストレーションや自動化ツールを横断してDDIを連携、統合します
  • 既存およびSD-WANネットワークに分散するIPアドレスやDNSの情報を一元管理します 

企業グレードのDDI

DNSは組織のインターネットにおけるプレゼンスで基盤となるものです。DNSの実装は、ユーザーがオンラインサービスを常時利用できるように、スケーラブルかつレジリエンスが求められます。Infoblox DDIは、卓越したDNS運用とレジリエンスに優れたネットワークサービスを可能にし、本社、データセンター、支社向けSD-WANの常時接続を実現します。

企業グレードのDDI

DNSは組織のインターネットにおけるプレゼンスで基盤となるものです。DNSの実装は、ユーザーがオンラインサービスを常時利用できるように、スケーラブルかつレジリエンスが求められます。Infoblox DDIは、卓越したDNS運用とレジリエンスに優れたネットワークサービスを可能にし、本社、データセンター、支社向けSD-WANの常時接続を実現します。

支社向けSD-WANのセキュリティ

InfobloxはDNSレイヤでプロテクション機能を提供します。本機能は、企業ネットワークによる包括的なセキュリティコントロールが有効ではない、インターネットにダイレクトに接続されている支社向けSD-WANにとって非常に重要だと言えます。Infoblox BloxOneTM Threat Defenseでは、支社向けSD-WANに最前線の堅牢な防御機能を提供します。Infoblox DDIプラットフォームは、プラットフォーム自体が高度なパスワード管理、SAMLベースのシングルサインオン(SSO)のサポート、そしてユーザーアクセスコントロールで保護されています。

支社向けSD-WANのセキュリティ

InfobloxはDNSレイヤでプロテクション機能を提供します。本機能は、企業ネットワークによる包括的なセキュリティコントロールが有効ではない、インターネットにダイレクトに接続されている支社向けSD-WANにとって非常に重要だと言えます。Infoblox BloxOneTM Threat Defenseでは、支社向けSD-WANに最前線の堅牢な防御機能を提供します。Infoblox DDIプラットフォームは、プラットフォーム自体が高度なパスワード管理、SAMLベースのシングルサインオン(SSO)のサポート、そしてユーザーアクセスコントロールで保護されています。

ネットワークの可視化

Infobloxの可視化ツールは、接続デバイス、有線、無線、クラウド、VLAN、SD-WAN環境を含めネットワーク自身に対するきめ細かいインサイトを提供します。Infobloxのネットワークインサイトでは、CVE(共通脆弱性識別子)とベンダー製品ライフサイクルの発表に基づきネットワークおよびセキュリティインフラを監視・維持します。これらの機能の組み合わせは、ネットワークを横断した移行と管理を簡素化かつ効率化するのに役立ちます。

ネットワークの可視化

Infobloxの可視化ツールは、接続デバイス、有線、無線、クラウド、VLAN、SD-WAN環境を含めネットワーク自身に対するきめ細かいインサイトを提供します。Infobloxのネットワークインサイトでは、CVE(共通脆弱性識別子)とベンダー製品ライフサイクルの発表に基づきネットワークおよびセキュリティインフラを監視・維持します。これらの機能の組み合わせは、ネットワークを横断した移行と管理を簡素化かつ効率化するのに役立ちます。

クラウド対応

Infoblox DDIソリューションは、VMware、HyperV、OpenStack、Amazon Web ServicesMicrosoft AzureGoogle Cloud Platformなど広範な環境を統合します。ワークロードのロケーションにかかわらず、Infoblox DDIはSD-WAN経由で信頼の置けるアクセスを実現します。

クラウド対応

Infoblox DDIソリューションは、VMware、HyperV、OpenStack、Amazon Web ServicesMicrosoft AzureGoogle Cloud Platformなど広範な環境を統合します。ワークロードのロケーションにかかわらず、Infoblox DDIはSD-WAN経由で信頼の置けるアクセスを実現します。

コスト効果の高いスケーラブルなサブスクライバ―サービス

サービスプロバイダは、SD-WAN製品において差別化を図る付加価値サービスを提供したいと考えています。Infobloxは、固定アクセスとモバイルアクセスの両方に対応したサブスクライバ―サービス向けに、包括的なDNSベースのプラットフォームを提供しており、予測可能なROIと共に、柔軟な物理、クラウド、仮想化技術を活用しています。

コスト効果の高いスケーラブルなサブスクライバ―サービス

サービスプロバイダは、SD-WAN製品において差別化を図る付加価値サービスを提供したいと考えています。Infobloxは、固定アクセスとモバイルアクセスの両方に対応したサブスクライバ―サービス向けに、包括的なDNSベースのプラットフォームを提供しており、予測可能なROIと共に、柔軟な物理、クラウド、仮想化技術を活用しています。

関連製品

BloxOneTM Threat Defense
セキュリティスタックをフル活用

DNS/DHCP/IPAN(DDI)
DNS管理を自動化および一元化

レポーティング/アナリティクス
ネットワークを監視、分析、保護

パブリック/ハイブリッドクラウド
クラウド実装の価値を最大化

データセンターを変革する準備はできていますか?

[contact-form-7 id="10507" title="Contact form 1"]